So-net無料ブログ作成
検索選択

2011-09-30



【9月30日 AFP】宇宙がクォークのスープの中から生まれ、月は生チーズだと考えるなら、コレステロールの高い食べ物にちなんだ名前の星があってもいいはずだ。

 欧州南天天文台(European Southern Observatory、ESO)は28日、1万3000光年のかなたに発見した天体「IRAS 17163-3907」を、「目玉焼き星雲(Fried Egg Nebula)」と名付けたと、欧州天文専門誌「アストロノミー&アストロフィジックス(Astronomy and Astrophysics)」に発表した。

 まさに目玉焼きそっくりの姿をしたこの天体は、中心の「黄身」の部分は直径が太陽の1000倍、明るさは50万倍という超巨星で、非常に珍しい「黄色超巨星」に分類される。何度も起こった爆発で放出されたちりやガスが、周縁部の「白身」を構成している。チリのアタカマ砂漠に設置されたESOの超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope)で発見された。黄色超巨星はやがて、超新星爆発を起こしてその一生を終える。(c)AFP

----------------------------------

おもしろい命名の仕方をするものですね^^



PR)
アイレーシック

ミス・ユニバース2011世界大会 [ブラジル]



ブラジルサンパウロ(Sao Paulo)で8日、ミス・ユニバース(Miss Universe)2011世界大会プレゼンテーションショーが開かれた。決勝は、12日に行われる。

写真は、モンテネグロ代表のNikolina Loncarさん(2011年9月8日撮影)。(c)AFP/Miss Universe Organization/DARREN DECKER

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

皆さん綺麗ですね。目の保養になります^^





PR)
品川近視クリニック 失敗

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。