So-net無料ブログ作成

【パキスタン】17歳の両手を切断?!地主を逮捕! [災害・事故・事件]

【12月30日 AFP】パキスタン警察は、1万5000パキスタンルピー(約1万7000円)の借金を返済しなかった家族への報復に、農業労働者である家族の17歳の子どもの両手を切断したとして、ラホール(Lahore)近郊の地元有力者である地主と共犯者2人を逮捕した。

 事件は約2か月前、ラホールの北西約80キロの農村地域ハフィザバード(Hafizabad)で起きたが、被害者のアクラム・アブ・バカール(Akram Abu Bakar)さんの家族が決意して警察に届け出たのは28日だった。

 地元警察によれば、事件後、家族は地主のアサド・イスラル・ウル・ハク(Asad Israr-ul-Haq)容疑者からのさらなる報復を恐れて故郷に戻っていたが、地元の記者から、泣き寝入りせずに問題を明らかにするよう説得されたという。

 また、犯行には飼料となるわらや草の切断機が使われたという。

 パキスタンの農村地域では、地主がかなりの権力を振るっており、雇用している農業従事者らに対して一種の封建制度を敷いている。(c)AFP

 

 出典 http://www.afpbb.com/articles/-/3071773

 

タグ:パキスタン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【動画】英国で「前例のない」洪水被害!被災したヨークの空撮映像 [災害・事故・事件]

【12月28日 AFP】英政府は27日、同国イングランド(England)北部で前日発生した豪雨による「前例のない」洪水に対処するため、すでに救助活動にあたっていた軍兵士200人に加え、300人を現地に派遣した。歴史的観光の町ヨーク(York)の住民を含め、数百人が自宅からの避難を余儀なくされている。

 今回の増派は、デービッド・キャメロン(David Cameron)英首相が、政府の緊急事態対処会議(COBRA)の電話協議後、発表した。

 イングランドとウェールズ(Wales)では200回以上の洪水警報や警戒警報が出されており、そのうち24回は厳重警戒で、人命への危険を警告している。

 ヨークでは家屋など約3500棟が洪水に襲われる危険があり、数百人の住民を収容できる避難所が設置された。

 また、グレーター・マンチェスター(Greater Manchester)とランカシャー(Lancashire)州では、洪水被害で住宅7500棟以上が停電した。映像はヨークの街と周辺を上空から撮影したもの。(c)AFP

 

出典 http://www.afpbb.com/articles/-/3071643

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

大蛇が死闘の末ワニを丸のみ?! オーストラリア [自然]

【3月3日 AFP】(写真追加)オーストラリアで、大蛇がワニと死闘を繰り広げた末、ワニを丸のみにする場面が目撃された。

同国北東部クイーンズランド(Queensland)州にある鉱山の町、マウントアイザ(Mount Isa)近くのムーンダラ湖(Lake Moondarra)で2日に起きたこの出来事を目撃したトラビス・コーリス(Travis Corlis)さんによると、ニシキヘビとみられるこのヘビの体長は3メートルほどで、「健康そうに見えた」という。一方、ヘビに巻き付かれたワニの体長は90センチほどだったという。

トラビスさんはAFPに対し、「2匹は水中ですごい格闘を続けた。まさに闘っている最中だった。私たちは、ただただそこに立って目を見張った」と述べた。

2匹を最初に目撃してから数時間後、トラビスさんは、既に死んでしまったワニの体をヘビが岸に引きあげるのを見た。ワニは「それから約10分後にはいなくなった」といい、ヘビに食べられてしまったとみられる。

妻のティファニーさんにとっても、2匹の死闘は「信じられない」光景だったといい、「私たちは、ヘビがのみ込みきれないほどの獲物にかみついてし
まったのでは、と思っていたけれども、そんなことはなかった。本当にあのワニを食べてしまった」と語っている。「ヘビの体を見ると、ワニの背骨や脚など、
お腹の中にあるものが全部見えるんですよ」

ティファニーさんによると、ワニは頭が水中に引き込まれないようもがいていた。長く続いた闘いで2匹とも疲れ切っているのが分かったが、「最終的に、ワニの方があきらめたみたい」だという。

ムーンダラ湖には淡水ワニが住んでいることで知られているが、トラビスさんによると、ここ最近の干ばつで水位が下がり、ワニが見つけやすくなっていた。(c)AFP

?


出典  http://www.afpbb.com/articles/-/3009655?cx_part=ycd

?

タグ:ワニ 大蛇 死闘
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

前田敦子は尾上松也にとって“芸の肥やし”だった!? [エンタメ]








maedaatsuko1227.jpg


 2013年から交際していた元AKB48前田敦子と歌舞伎俳優・尾上松也に破局報道が飛び出した。



 発売中の「女性セブン」(小学館)によれば、今月20日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)で、HKT48指原莉乃から「結婚しないんですか?」と振られた前田は「絶対しないでしょ」と即答。続けて「(婚期は)1回過ぎちゃったかもしれない……」と、暗に破局をほのめかしたという。



 交際中は前田が松也の歌舞伎公演に足を運び、控え室で贔屓筋に挨拶していたというが、今年の夏ごろから前田の姿が見られなくなったという。


 同誌は互いに仕事が充実したことによる“円満破局”と結んでいるが……。



 


「2人は付き合ったり別れたりを繰り返しているので、“完全破局”とは言い切れません。御用マスコミがこの件を報じないのも、その辺りの事情を知っているからでしょう」とはテレビ関係者。


 悪くいえば「ダラダラした関係が続いている」ということになるが、歌舞伎役者はその“ダラダラ”を最も得意とする。


「今は落ち着いた市川海老蔵さんや中村獅童さんも、若い頃は女性関係が派手だった。熊切あさ美さんをポイ捨てし、藤原紀香さんに乗り換えた片岡愛之助さんを見ればわかるでしょう(笑)。松也さんはプレイボーイで、前田さんと交際中から、地方に別の本命彼女がいるとウワサされていました」(歌舞伎関係者)


 片や前田はピュアで、意中の人に尽くすタイプ。週刊誌記者は「AKBを卒業したのも、思いを寄せる佐藤健と付き合うためだったといわれています。尽くしすぎて『重い……』となり、フラれてしまいましたが」と話す。


 業界の一部からは「このままズルズルいって、セフレ扱いされなければいいが……」と心配する声も上がっている。AKBで一時代を築いた前田が歌舞伎役者の“芸の肥やし”にされる姿だけは見たくないものだ。

 ■2016年あなたの運勢は?
http://appli-maker.jp/simple_apps/29098

■2016年あなたを待ち受けているものは?
http://appli-maker.jp/simple_apps/28652

 

出典 http://www.cyzo.com/2015/12/post_25671_entry.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

日韓合意は「被害者裏切る談合」と非難! [政治・経済]

【12月28日 時事通信社】元慰安婦の支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」は28日、日韓合意について「被害者と国民を裏切る外交的談合」と非難し、今後も日本が法的責任を認めるよう努力すると表明した。(c)時事通信社
 

 ■2016年あなたの運勢は?
http://appli-maker.jp/simple_apps/29098

■2016年あなたを待ち受けているものは?
http://appli-maker.jp/simple_apps/28652

 

出典 http://www.afpbb.com/articles/-/3071660

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

日韓合意「地域安定に寄与を」 中国 [政治・経済]

【12月28日 時事通信社】中国外務省の陸慷報道局長は28日の記者会見で、日韓両国の従軍慰安婦問題での合意を受け「韓日関係改善が地域の安定と発展に寄与し(日本が)平和的発展の道を堅持する上で助けになることを望む」と述べた。(c)時事通信社

 ■2016年あなたの運勢は?
http://appli-maker.jp/simple_apps/29098

■2016年あなたを待ち受けているものは?
http://appli-maker.jp/simple_apps/28652

出典 http://www.afpbb.com/articles/-/3071659

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国が初の反テロ法案を可決! [政治・経済]

【12月27日 AFP】中国の全国人民代表大会(National People's Congress、全人代、国会に相当)で27日、同国で初となる反テロ法案が可決された。この法案の起草に際しては、報道規制の強化と海外企業の知的財産が脅かされるとの予測から批判が相次いだ。

 同法の可決は、政府が、新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)における民族的暴力行為の撲滅運動を実施し、インターネット上をはじめとする反政治活動の規制を強化する中で行われた。

 国営新華社(Xinhua)通信は同法について、国内のテロ問題に取り組み、さらに世界の安全を維持するためのものだと報じた。

 同法の詳しい内容については明らかになっていない。(c)AFP


http://www.afpbb.com/articles/-/3071580 より転載

 

タグ:中国 テロ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国が「1人っ子政策」を正式に廃止! [政治・経済]

【12月27日 AFP】中国で27日、すべての夫婦に2人まで子どもを持つことを認める法案が可決され、1970年代後半から続いていた「一人っ子政策」が正式に廃止された。人口の高齢化と労働人口の減少に歯止めをかけるのが狙い。

 中国共産党は10月、「一人っ子政策」の廃止を発表。国営新華社(Xinhua)通信は、改正法は来年1月から施行されると報じた。

 すべての夫婦は2人目の子どもを持つことができるが、それ以上の子どもを持つことは法律による制限が続く見通し。(c)AFP

 
出典 http://www.afpbb.com/articles/-/3071579

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「ラクダの祭典」が今年も開催!迫力満点のレース! UAE [文化・芸術]

【12月26日 AFP】アラブ首長国連邦(UAE)・アブダビ(Abu Dhabi)の西150キロに位置するマディーナ・ザイード(Madinat Zayed)近郊の砂漠では、同国の伝統文化の振興を目的としたイベント「マゼイン・ダフラ・キャメル・フェスティバル(Mazayin Dhafra Camel Festival)」が開催されている。

 湾岸諸国から多くの来場者を集める同フェスティバルでは、ラクダのミスコンテストや同国の手工芸品の展示会など、さまざまなイベントが行われる。(c)AFP

 


出典 http://www.afpbb.com/articles/-/3071545

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

降板・古舘伊知郎の罵詈雑言 [エンタメ]









furutachi1224.jpg
古舘プロジェクト公式サイト


 キャスターの古舘伊知郎が、来年3月いっぱいで『報道ステーション』(テレビ朝日系)を降板することが24日、同局の発表によってわかった。12年間での“幕引き”である。



 今年8月には2年ぶりに20%超えとなる平均視聴率22.5%(ビデオリサーチ、関東地区)を記録するなど、長きにわたり高視聴率を獲得してきた同番組。「日本一の嫌われキャスター」の地位に君臨する古舘だが、数字というミッションは完璧にこなしたといえる。

 





人気連載

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

静脈注射によるトリップ演技があまりにヤバい! 乞食美少女の純愛ドラマ『神様なんかくそくらえ』
写真

オススメ情報

『特攻の拓』のヴァイブスに共感! ラッパーが本当に好きな不良マンガ

漢、般若、BAD HOP……ハードコアなラッパーたちが証言
写真

イチオシ企画

今年の『NHK紅白歌合戦』は大丈夫か!?

目玉なしといわれる今年の『紅白』。キャスティングにまつわる裏話を暴露!
写真

インフォメーション

【PR】トップモデル麻生希

ここまでやるとは仰天お金に困っている噂は本当だったのか?









サイゾーTOP  > 芸能ニュース、エンタメ情報 > テレビ  > 降板・古舘伊知郎の罵詈雑言







ストレス限界だった!? 『報ステ』降板・古舘伊知郎がトークライブで見せた「本音」と「罵詈雑言」


[ 関連タグ ]








 




furutachi1224.jpg
古舘プロジェクト公式サイト


 キャスターの古舘伊知郎が、来年3月いっぱいで『報道ステーション』(テレビ朝日系)を降板することが24日、同局の発表によってわかった。12年間での“幕引き”である。



 今年8月には2年ぶりに20%超えとなる平均視聴率22.5%(ビデオリサーチ、関東地区)を記録するなど、長きにわたり高視聴率を獲得してきた同番組。「日本一の嫌われキャスター」の地位に君臨する古舘だが、数字というミッションは完璧にこなしたといえる。



「『台本を読んでいるだけで、アドリブに弱すぎる』『すぐ感情論に逃げる』と酷評されることは非常に多かったですね。石原慎太郎氏や堀江貴文氏との“ケンカ寸前”のやり取りは、いまだにネット上で動画なども出回っています。今年3月には、ゲストコメンテーターの古賀茂明氏が自身の降板について口論になった騒動で大バッシングを受けました。テレ朝は慰留したという話ですから、古舘としては“体力の限界”といったところではないでしょうか」(芸能記者)



 世間の非難を一身に浴び続けた古舘だが、それが逆に視聴者の興味を引いた部分もあったのだろう。テレ朝としては「成功」だったといえるが、古舘自身のストレスがピークだったことをうかがわせるエピソードがある。


 昨年10月、古舘はトークライブ古舘伊知郎 トーキングブルース』で、報道や自身に対するバッシングに対しての不満をぶちまけていた。


「あ、そういえば古舘伊知郎が『報道ステーション』降ろされるらしいじゃないか。ずっと噂がつづいているっていうのはどういうことなんだ、アレは」

「このまえも週刊誌をじっくり読んだら、なんか俺の後釜は宮根(誠司)だっつうんだよ。え? 冗談じゃない。それがダメだったら羽鳥(慎一)だとか言うんだよ。俺は聞いてないぞそんなこと! え? 誰が辞めるかっつうんだよ、ホントにバカヤロー!」

「よーく聞けみんな! 冗談じゃねえぞ、報道! たまにはなあ、俺の言うことを聞けっつうんだよ!」

「どれだけ俺がねえ、神経摩耗してると思ってんだよホントに!」

『報ステ』では決してお目にかかれない「アケスケ発言」は、いまだカムバックを望む声もある「プロレス実況」の熱っぽさを彷彿とさせる。平気そうな顔をしていても、ストレスは溜まりに溜まっていたようだ。


 自身の事務所である「古舘プロジェクト」社長の闇金営業疑惑など、自身に関連するブラックな情報を提供し続けた古舘。ニュースキャスター終了後、今度はどの活動に身を費やすのか。個人的には、『おしゃれカンケイ』(日本テレビ系)でのデリカシーゼロトークを、また見てみたい気もする。


「報道、ちゃんと聞けよ。思考停止してるんだからな」



 



出典 http://www.cyzo.com/2015/12/post_25647_entry.html

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。