So-net無料ブログ作成
検索選択

パキスタンでタリバンが大学襲撃!21人死亡! [戦争・紛争]

【1月20日 AFP】(更新、写真追加)パキスタン北西部で20日、武装集団が大学を襲撃し、少なくとも21人が死亡した。目撃者によると、治安部隊が突入する中、2回の大きな爆発があったという。

 襲撃されたのは、ペシャワル(Peshawar)市中心部から約50キロのチャルサダ(Charsadda)地区にあるバチャ・カーン(Bacha Khan)大学。警官隊や軍部隊、特殊部隊が空と地上から大学に突入した。テレビでは、女子学生が必死で逃げる姿が映し出された。

 地元警察のサイード・ワジル(Saeed Wazir)氏によると、突入作戦はすでに完了し、現在は治安部隊が一帯の安全を確保しているところだという。犠牲者の大半は、大学構内にある男子宿泊施設で銃撃された学生たちだった。さらにワジル氏は「学生や職員、警備員ら30人以上が負傷した」と付け加えた。

 イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(TTP)」のウマル・マンスール(Umar Mansoor)司令官は同日、AFPの電話取材に対し「われわれの自爆攻撃者4人が今日、バチャ・カーン大学で攻撃を実行した」と述べ、犯行を認めた。襲撃の理由は、部族地域の過激派拠点への軍事攻撃への報復だという。(c)AFP

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【イタリア】タイムカードの不正打刻を厳罰化! [政治・経済]

【1月19日
AFP】イタリアで労働者によるタイムカードの不正打刻が後を絶たないことに業を煮やした政府が、法律による取り締まりの強化に乗り出した。不正打刻につ
いては最近も「おとり捜査」を通じて、従業員が同僚の代わりに記録したり、交通警官が下着姿のまま打刻したケースが発覚していた。

 マッテオ・レンツィ(Matteo Renzi)首相はこうした「許しがたい行為」に対する闘いを宣言。内閣は20日、公的セクターの従業員と雇用主の双方を対象に、不正打刻に関与した者を処罰する法令を閣議決定する見込みだ。

 マリアンナ・マディア(Marianna Madia
行政担当相は18日、「他人のために打刻したり、打刻後に別の仕事に出かけたり、(不正打刻の)疑う余地のない証拠が見つかったりした者は、48時間以内
に無給で自宅謹慎させられる」と発表。法律を厳格化するのは「日々、献身的に能力をささげて働いている大多数の公共部門労働者を守るためだ」とも説明し
た。

 レンツィ首相は、不正打刻を黙認する雇用主もまた自宅謹慎処分を受ける可能性があると警告した。

 イタリアでは不正打刻に対処する法律はすでに施行されているが、政府の2013年の統計によれば、不正が認められた例7000件近くのうち、解雇された例は219人にとどまっていた。

 昨年10月には北西部の都市サンレモ(San Remo)で不正打刻に関わったとして35人が逮捕され、195人が取り調べを受けた事件がメディアで大きく取り上げられた。(c)AFP

 

タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

パリの高級ホテル「リッツ」で火災!大部分が被害 [災害・事故・事件]

【1月19日 AFP】改装のため休業中のフランスの首都パリ(Paris)にある5つ星ホテル「リッツ・パリ(Ritz Paris)」で19日、火災が発生した。

 19日午前6時(日本時間同日午後2時)ごろの警報で消防車15台、消防隊員約60人が出動した。消防関係者によると、火は最上階と屋上で燃えているという。

 改装中だったためホテルには宿泊客はおらず死傷者は出ていないが、建物の「大部分」が被害を受けたという。消防隊は他の階や屋根部分への延焼を防ごうとしている。

 リッツ・パリはオペラ座(l'Opéra)に近い地区の中心部に位置しており、市内では上空に立ち上る煙が見られた。警察はツイッターで「大きな火災」だと報告しており、車両に周辺をう回するよう呼び掛けている。

 現在はエジプトの大富豪モハメド・アルファイド(Mohamed Al Fayed)氏が所有する4階建てのクラシカルな建物のホテルは、3年をかけて全館を改装中で、年内に再オープンする予定だった。

 リッツは、チャーリー・チャップリン(Charlie Chaplin)やココ・シャネルCoco Chanel)、アーネスト・ヘミングウェー(Ernest Hemingway)といったセレブリティが常宿としたことでも名高い。1997年には、自動車事故で亡くなる直前のダイアナ英元妃(Princess Diana)と交際相手のドディ・アルファイド(Dodi Fayed)氏が最後の夕食をとった。(c)AFP

 


 

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

錦織、全豪オープン初戦の結果は? [スポーツ]

【1月18日 AFP】(記事更新)全豪オープンテニスAustralian Open Tennis Tournament 2016)は18日、男子シングルス1回戦が行われ、大会第7シードの錦織圭(Kei Nishikori)は6-4、6-3、6-3でドイツのフィリップ・コールシュライバー(Philipp Kohlschreiber)を下し、2回戦に駒を進めた。

 錦織は、世界ランク34位のコールシュライバーを相手に4回ブレークすると、自身は一度もブレークポイントに直面することなく、1時間55分で初戦を突破した。

 2014年の全米オープンUS Open Tennis Championships 2014)で準優勝を果たしている錦織だが、2009年の全豪オープン初出場以来、メルボルン(Melbourne)では4強入りをしたことがない。

 立ち上がりから好調だった錦織は、最初の3つのサービスゲームで、一度しかポイントを落とさなかった。

 コールシュライバーのサービスゲームを破り、34分で第1セットを先取した錦織は、第2セットの第4ゲームでもブレークを奪い、セットカウントを2-0とした。

 迎えた第3セット、コールシュライバーが序盤にダブルフォールトを献上すると、錦織がこれをブレークして先行。錦織は、35本のウイナーと21個のアンフォースドエラーを記録し、試合に決着をつけた。

 錦織は試合後、コンディションについて「暑かったですが、早く終えられて良かったです。乾燥しているので、汗はあまりかきませんでした。そこまで悪くなかったです」と話している。



「2週間続くような大会では、それ(試合を早く終えること)が大事かなと思います。日中の試合が多くなると思うので、一試合を短くしていきたいです」

 錦織は2回戦で、友人でもある米国のオースティン・クライチェク(Austin Krajicek)と対戦することになる。



「友人と対戦するのはいつだってつらいです。トップ10選手より厳しいかもしれません」



「お互いのことをよく知っているので、友人と対戦するのは難しい。コート上の戦いになるでしょう。特にオースティンと僕は、お互いのプレーをよく知っているので」

(c)AFP

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ジョコビッチが八百長?! [スポーツ]

【1月19日 AFP】男子テニス、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)は18日、全豪オープン(Australian Open Tennis Tournament 2016)の開幕を迎えたテニス界を揺るがす不正疑惑が浮上した件について、過去に八百長を持ち掛けられたと明かした。

 英国放送協会(BBC)と米ニュースサイト「バズフィード(Buzzfeed)」は、四大大会(グランドスラム)優勝者を含む16人のトップ50選手が、過去10年間で賭博シンジケートの八百長に繰り返し関与した疑いがあると伝えた。

 この報道を受け、男子プロテニス協会(ATP)は即座に、八百長を示すいかなる証拠も不正に関与した疑いのある選手の身元についても、もみ消したことはないと否定した。

 ジョコビッチはこの日、韓国のチュン・ヘヨン(Hyeon Chung)と対戦した全豪オープン1回戦の試合後、報道について一蹴したものの、2007年のサンクトペテルブルク・オープンSt.Petersburg Open 2007)の1回戦で、敗退することを持ち掛けられたと明かした。

 ジョコビッチは、メルボルンMelbourne)で報道陣に対し、「直接的な接触はなかった。当時、一緒に働いていた関係者を通じてアプローチされた」と明かした。

「もちろん、こちらは即座にその誘いを断った。話は僕のところまでこなかったし、話を持ち掛けようとしていた人物は、直接的には僕に接触してこなかった。それ以上のことは何もなかった」

「残念なことに、当時はうわさや不正に絡む話や人物がいて、対応が取られた」

「この6、7年は同じような話は何も聞いたことがない。個人的には直接接触されたことはないから、これ以上話すことは何もない」

(c)AFP/Robert SMITH


 

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

テニス界で八百長が「横行」か、グランドスラム覇者も関与! [スポーツ]

×ウィンブルドン選手権で撮影されたテニスボール(2015年7月6日撮影)。(c)AFP/GLYN KIRK 写真購入のお問合せはこちら

【1月18日 AFP】(更新)過去10年間、テニスの四大大会グランドスラム)優勝者を含む16人のトップ50選手が、ウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon)を含む大会で八百長に関わってきたという。17日、英メディアなどが報じた。

 英国放送協会(BBC)と米ニュースサイト「バズフィード(Buzzfeed)」は、世界トップレベルの選手たちの間で、不正が横行している証拠をつかんだと主張している。

 BBCは、「過去10年間、世界トップ50の16選手に八百長の疑いがかけられ、不正防止機関テニス・インテグリティ・ユニットTIU)に何度も報告されてきた」と伝えている。

「グランドスラムのタイトル獲得者を含む全選手は、その後も参戦を許可されている」

 全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2016)の開幕直前に、プロツアーを揺るがすことになった衝撃的なニュースについて、BBCとバズフィードは、2007年に男子プロテニス協会(ATP)が行ったという調査の報告書を引き合いに出して説明した。

 これによれば、ロシア、イタリア、シチリア(Sicilia)島の賭博シンジケートが、八百長によって大金を手にしていることが、ATPの調査により発覚していたという。

 BBCは、このうち3試合がウィンブルドン選手権で行われたものだと報じている。

「テニス統括団体に関する2008年の極秘レポートによれば、(八百長に)関与したとされる28選手について調査が必要だったが、追跡調査は行われていなかった」

 また、この10年間でTIUに報告されている選手のうち、8選手が今年の全豪オープンに出場しているという。

 バズフィードによれば、主要大会で八百長を持ちかけられた選手は、1試合あたり5万ドル(約580万円)以上の金銭を提示されていたという。

 ATPツアーなどの統括団体は、もし試合で不正が行われていた場合、絶対に許すことはないとコメントしている。(c)AFP

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

イスラム国がシリアで民間人400人以上を拉致! [戦争・紛争]

【1月17日 AFP】在英の非政府組織(NGO)「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」は17日、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」がシリア東部デリゾール(Deir Ezzor)を襲撃し、新たな地域を制圧した後、女性や子どもを含む少なくとも400人の民間人を拉致したと発表した。

 シリア人権監視団によると、16日に「デリゾールを襲撃した後、ISはアルバガリヤ(Al-Baghaliyeh)を制圧し、アルバガリヤと周辺地域の住民のうち少なくとも400人を拉致した」という。

 同監視団のラミ・アブドル・ラフマン(Rami Abdel Rahman)代表は「拉致されたのは全員イスラム教スンニ派(Sunni)の人々で、女性と子ども、シリア政府軍を支援する民兵たちの家族が含まれている」と語り、ISが制圧している他の複数の地域に連れていかれたと付け加えた。(c)AFP

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台湾との緊密化目指す!香港民主派デモの学生リーダー [政治・経済]

【1月17日 AFP】「雨傘革命(Umbrella Revolution)」と呼ばれた香港Hong Kong)の民主派によるデモの学生リーダーらが17日、新たな総統が選出された台湾との緊密化を図りたいとの意向を明らかにした。

 16日に行われた台湾総統選挙は、与党・国民党(KMT)の対中融和路線に有権者はノーを突き付け、蔡英文(Tsai Ing-wen)主席率いる最大野党・民進党(DPP)が圧勝した。

「台湾の主権の問題にせよ、香港の未来の問題にせよ、私たちは共にチャイナファクター(中国の要素)にさらされている」と雨傘革命の顔となった学生リーダー、ジョシュア・ウォン(Joshua Wong、黄之鋒)さん(19)は、台北Taipei)での記者会見で語った。2014年の香港の民主派デモでウォンさんらは行政長官選挙制度の完全民主化を求める抗議行動を行い、その結果、香港の一部の都市機能が停止する事態にまで発展した。

 香港は1997年に英国から中国に主権が返還されて以降、特別行政区として半自治権を有しているが、それが失われつつあるとの懸念が生じている。また次期行政長官選挙について本土の全国人民代表大会National Peoples Congress、全人代、国会に相当)常務委員会が立候補者を吟味する方針を明らかにしたことから、民主派による抗議行動が始まった。

 台湾は中国本土での国共内戦後、1949年に中国と分断し、以降、自治を維持してきた。しかし、中国政府は今も台湾を中国の一部とみなして再統治を目指している。(c)AFP

 


 

タグ:中国 台湾 香港
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ベネズエラ「経済緊急事態」宣言! [政治・経済]

【1月16日 AFP】昨年12月の国会議員選挙で野党が過半数を獲得した南米ベネズエラで15日、ニコラス・マドゥロ(Nicolas Maduro)大統領が2か月間の「経済緊急事態」を宣言した。

 内閣改造で就任したルイス・サラス(Luis Salas)新経済相が発表した宣言全文によれば、政府に民間企業への介入や為替管理を可能とする一時的な特別権限を与える内容となっている。

 宣言から数時間後、マドゥロ大統領は自らが率いる反米左派政権からの政権奪取を掲げる中道右派・野党連合が過半数を占めることになった選挙後初の議会で年次教書演説を行い、産油国ベネズエラの経済が「危機的状況」にあることを認めた。

 ベネズエラは世界有数の石油埋蔵量を誇るが、昨年は原油相場の大幅な下落で収入が大幅に減少。同国の中央銀行が15日、公式な数字として発表した
昨年1~9月のインフレ率は108.7%に達している。また同時期に経済は4.5%縮小した。さらにエコノミストの間では、実際のインフレ率がこの2倍に
達しているとの見方もある。

 食料品や飲料の価格が55%以上急騰し、食用油やトイレットペーパーといった日用品が不足する状況の中、野党はベネズエラを経済危機から救おうとして攻勢を強めている。(c)AFP

出典 http://www.afpbb.com/articles/-/3073399?cx_part=txt_topics

 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

北朝鮮、「制裁は敵対行為!」と日米韓をけん制 [政治・経済]

【1月16日 時事通信社】北朝鮮の核実験を受けて、日米韓が国連安保理決議などによる制裁に向けた外交を展開する中、北朝鮮外務省は15日夜、報道官談話を発表し、制 裁の動きを「敵対行為」とけん制した。北朝鮮は、5月の労働党大会を前に「経済強国建設」を最重要課題に掲げており、国際社会による締め付け強化を警戒し ているとみられる。(c)時事通信社
出典 http://www.afpbb.com/articles/-/3073409

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。